ラップトップPCのデータバックアップ

ラップトップPCから失われた情報に関する過去の統計を見ると、驚くようなことに気づきます。それは、ほとんどの人が、ラップトップPCにある情報のバックアップを取っていないことであり、本当に驚くことです。
簡単に言ってしまえば、我々は、過去の経験を生かしきれていません。ハードディスクは壊れます。ラップトップPCは盗まれるかもしれません。或いは、落として壊れるかもしれません。我々が、貴重なデータを失わないようにするには、常に情報のバックアップを取ることです。


ある統計によると、米国では、数年の間に100万台以上のラップトップが盗まれたということです。さらに、盗まれてしまうとほとんどの場合、所有者にPCが戻ったこともありません。もし情報のバックアップを取っていなければ、ラップトップもなく、ビジネスに必要な情報も失ってしまうことになり、死活問題になります。
デスクトップPCでできるように、ラップトップでもデータのバックアップを取ることができます。オンラインサービスを利用して、リモートでバックアップすることもできます。常にすべてのデータを保持しておく手段はいろいろあります、ラップトップにビジネスデータを保存している人は、特に、データの保存方法を考慮しておく必要があります。
データとファイルをバックアップする最良の方法は、CDに焼くことです。データCDは最高700MBのデータを保持することができます。バックアップするために、必要なのはCD/RWバーナーです。超軽量モバイルPCでなければ、現在はほとんどのラップトップに付いています。
ラップトップの唯一の欠点は、デスクトップPCと比較すると、保存、或いはセキュリティ対策に万全の方法が提供されていないことです。デスクトップPCには、強力なCPU、大容量ハードディスクなどがあり、バックアップを含め、いろいろなことが少しの時間でできてしまいます。
ラップトップPCは、モバイルでの使用を想定して設計されています。そして、それが、人々がデータをバックアップすることを十分に考えない主な理由です。起こってから対策方法を考えるのでは、遅すぎるのです。
上記のように、ラップトップPCのデータのバックアップを取る最も簡単で最も速い方法は、オンラインバックアップサービスを利用することです。インターネットに接続している時間は、ほんの数分の時もあるし、数時間にわたる時もあります。しかし、現在では、ほとんどの人が毎日インターネットに接続して、利用しています。オンラインバックアップは、多少時間がかかるかもしれませんが、何が起こっても、自分のデータが保存されていることを知っているという満足感を提供してくれます。
個人ユースであれ、ビジネスユースであれ、バックアップをすることは必要です。少なくとも月に1度程度はバックアップを取るべきです。重要なデータが常に追加されたり、修正されているような場合は、バックアップの頻度を多くしなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*