コンピュータ診断とは

コンピュータ診断は、コンピュータに問題があったとき、問題を発見してくれます。診断は、コンピュータシステム全体、すなわち、BIOS、メモリー、ソフトウェア、ハードウェアなど、コンピュータの構成要素すべてに対してテストが行われます。
最も一般な問題は、低リソースの時に動作が鈍くなるような現象で起こります。その原因は、メモリ不足や、ハードディスクの容量不足から起こります。このような場合の対処方法は、比較的簡単であり、ディスクをディフラグするか、ハードディスクの肥やしとなっているプログラムやファイルを削除してしまうことです。


ほとんどすべての種類のコンピュータ診断ソフトは、どんな問題でも検知して修正することができます。それは、通常BIOSテストを始めて、そこから次へと続きます。コンピュータ診断ソフトは、BIOSテストから多くの情報を引き出します。それは、一般的な環境設定からPCの起動やパフォーマンスに大きな影響を及ぼす原因までも特定することができます。
あなたは、何をいじっても構いませんが、BIOSセッティングに手を入れるべきではありません。反って、BIOSをいじることが、より深刻な問題を引き起こすことがあります。より重要なことは、設定を変更する前に、データのバックアップを取ることです。BIOSセッティングは、それがシステム全体の動作を規定するので、非常にトリッキーなものだということができます。BIOSの項目の意味を十分に理解していないならば、絶対に変更しないでください。
診断プログラムによって、それぞれ独特の機能があります。最も一般的な診断プログラムは、NortonのSystemworksとPC Doctorです。これらは、他の診断プログラムと比較しても、完全な診断機能を提供しています。
プログラムを実行し、どのような診断テストを行うかを選択することができます。例えば、システム全体をスキャンして、問題箇所を提案するシステム全体スキャンを選択することもできます。問題箇所を表示させた後は、それをどのような方法で修復することができるかというようなことまで提案してくれます。さらに、深刻な問題でなければ、通常は、診断プログラム自体が、問題を修復してくれます。
また、診断プログラムを起動させると、PCをリブートし、BIOSテストを行うものもあります。NortonのSystemworksやPC Doctorは優れているということができますが、このタイプの診断プログラムは、さらに豊富な機能を提供しています。デフラグ、キャッシュ削除のような機能から、インターネット一時ファイルの削除機能まであります。これらの機能は、一般のユーザにとっては、非常に有益な機能です。
とにかく、コンピュータ診断ソフトは、あなたのコンピュータの問題を見つけて、事前に防ぐ理想的な方法です。NortonのSystemworksは、Ghostも提供しています。これは、データのバックアップを取る完全な方法を提供するものです。ハードディスク全体をバックアップすることもできますし、ある特定のファイルをバックアップすることもできます。SystemworksやGhostの使用方法は、初心者にとっても簡単です。
コンピュータ診断プログラムは、問題を発見し、問題が顕在化する前に対応するために必要な機能を提供しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*