PMBOK第5版変更点 品質マネジメント

PMBOK第5版-第4版からの変更点

PMBOK第5版変更点 品質マネジメント

第4版から大きな変更はありません。

8.1 Plan Quality Management(品質マネジメント計画)

他のマネジメント計画との整合性のため、プロセス名が変更されています。
ツールと技法に、Seven basic quality tools(QC7つ道具)が追加されています。これは、特性要因図、パレート図、管理図、チェックシート、ヒストグラム、散布図、層別の総称です。そして、個別にあった、Control charts(管理図)、Flowcharting(フローチャート)、Proprietary quality management methodologies(特定の品質管理手法)が削除されました。

8.2 Perform Quality Assurance(品質保証)

Quality management and control tools(品質マネジメントと品質管理のツール)が追加され、詳細化されました。

8.3 Control Quality(品質管理)

主要な変更点はありません。

PMBOK第5版-第4版からの変更点
尚、各プロセスのインプット、ツールと技法、アウトプットそれぞれの第4版と第5版の比較をまとめた表を配布しています。ダウンロードは、Brainproショッピングサイトからユーザ登録をしていただくことで無料でダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*