1年を振り返って見て

昨年の11月にメルマガを発行し始めた、そしてこのブログも立ち上げました。この1年は、私の経験を元に、日ごろから考えていたことを皆さんに伝えてきました。
まず、ITの目的と経営の方向が合致していないと言う事実があり、プロジェクトの企画フェーズとして、経営戦略とどのように整合性を取るかということから書き始めました。最初の頃は、まったくITとは関係ない話ばかりで、むしろ、読者の皆さんは、とっつきにくかったのではと反省しています。
次いで、情報企画化の課題として、業務のあり方、将来のシステム像、業務分析の仕方などを取り上げました。
3番目に、導入ITシステムの調達について、お話しました。日本の調達は、非常に曖昧で、契約書も曖昧なままになされていることに疑問を感じ、調達プロセスがどのようにあるべきかを伝えてきました。
そして、開発フェーズに入り、プロジェクトマネジメントの問題点を取り上げてきました。
この1年は、どちらかと言うとプロセスに重点をあてた問題点を取り上げてきました。プロジェクトマネジメントについては、もう少し、伝えたいことがありますので、もう少し継続したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*