ローカルPCの環境を変更

ローカルPCで、webのテスト環境を構築していますが、IIS 7からApache 2.2.11に変更しました。

これまでも、一部のPHPが動かなかったりしたりしていましたが、最近頻繁に使用途中で、IISワークプロセスが停止しましたとメッセージが出るようになってしまいました。

そこで、思い切って、Apacheに乗り換えました。インストールも設定も非常に簡単で、今まで動かなかったPHPも動いており、非常に快適になりました。

まず、https://httpd.apache.org/download.cgiへアクセスして、apache_2.2.11-win32-x86-no_ssl.msiをダウンロードします。(このURLをクリックしてもダウンロードできます。)

インストールする前に、IISのサービスを停止し、起動を手動に変更します。後は、ダウンロードしたファイルをインストールするだけ。

インストール後に、httpd.confの内容を書き換えるだけです。

DocumentRootは、Apacheインストールディレクトリ配下のhtdocsになりますが、これを任意のディレクトリーに変更。私の場合は、DocumentRoot "D:/apache" と変更。

cgiは、Apacheインストールディレクトリ配下のcgi-binになりますが、これを変更。
ScriptAlias /cgi-bin/ "D:/apache/cgi-bin/"

<Directory "D:/apache22/cgi-bin">に Options ExecCGI を書き加える。

そして、PHPの設定を追加する。
PHPIniDir "C:\program files\php"
LoadModule php5_module "C:\program files\php\php5apache2_2.dll"

これだけで、非常に快適な環境ができあがりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*