MBA講義生中継経営戦略


経営戦略本には珍しく、非常に平易な表現で書かれています。一気に読むことができます。いろいろなフレームワークを紹介し、分析が非常に深い本です。私が第2章から第4章までをの執筆を担当しました。ビジネス分析を行う方には必読書です。
内容は、以下の通りです。
第1章 経営戦略の学び方、考え方の前提
 経営戦略とは何か?経営戦略の重要性と役割 ほか
第2章 経営環境を分析する―すべては「現状」を知ることから始まる
 経営戦略構築プロセス現状分析の基本ツール ほか
第3章 企業の全体戦略を考える―全社の方向付けと、成長へと導く戦略
 全体戦略策定プロセスドメイン(事業領域)を決める ほか
第4章 事業戦略を考える―差別化と競争力優位の確立
 事業戦略策定プロセス戦略分析の基本的な考え方 ほか
第5章 経営戦略から戦略的経営へ―戦略も実行しなければ意味がない。戦略の実行とコントロール
 戦略の策定から実践へ戦略実現のための組織構築 ほか)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*