会社員のための内部統制入門-小説で学ぶ現場からのリスクマネジメント


内部統制の概念を軸とし、日々の業務にひそむリスクがどこにあるのか、いかにしたら防げるのかをわかりやすく学ぶことができます。会社員、特にマネージャーに最適のテキストと言えるでしょう。不正リスクを中心に、各LESSONで小説風にアレンジした事例をあげて解説しています。
女性公認会計士特有の、細やかな情景描写と心理描写が、「横領」や「不正」といった硬くて重い題材を、ふつうの社員にとって身近で興味深いものに感じさせてくれ、また余韻の残る物語の終わり方にはどこかホッとする人の温かみが感じられ、いつの間にか心構えが身についているところがいい。
また、各業務プロセスごとに確認するべき項目をまとめたチェックリスト付き。
1.内部統制診断テスト実施要綱
2.ワークシートM1. 自部署リスク診断(部門長用)
3.ワークシートM2. 自己マネジメント診断(部下を持つ会社員対象)
4.ワークシートS1. 会社員意識調査票(全会社員対象
全社員に内部統制の大切さを理解させる配布テキストとして最適な書籍です。誰にでも抵抗感なく、理解できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*