情報システムの内部統制―ITに対応した評価の計画と手続


日本版SOX法関連の多くの書籍は、制度としての内部統制構築と対策が中心となっていますが、本書席は、効率的な経営、透明性のある経営のための指針を示している点で、他の書籍とは、意味合いが異なります。
内部統制をあらゆる企業が取り組むべき課題ととらえ、情報システムの内部統制について、わかりやすく体系的に書かれています。
日本版SOX法対応のために、IT利用を推進するIT部門だけではなく、経営者、管理部門の方にも、必読書だといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*