ソフトウエア開発 55の真実と10のウソ


ソフトウエアの世界には、法則集は多くありますが、本書はソフトウエア開発における「真実」 と「ウソ」をクールな視点でまとめた読み物です。
プロジェクト管理、品質管理、ライフ・サイクル、再利用、見積もり、教育など幅広いジャンルから 引き出した”55″の真実と”10″のウソ。それぞれについて、多くの文献を引用しながら、 概要と「反論」を展開していくユニークな構成です。引用されているのは、トム・デマルコ、 ジェラルド・ワインバーグ、アラン・デービス、フレデリック・ブルックスなど、著名な本ばかりです。 また古典ばかりでなく、アジャイル開発やエクストリームプログラミングなど最近のテーマも取り上げています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*