プロマネの野望―やっかいな顧客のタイプ別攻略法


序章より抜粋…
「顧客は平気で前言を撤回します。並び立たない二つのことを同時に実行せよと言ってきます。顧客社内の異なった意見の調整を自らすることなく、こちらにどうにかせよ!と投げてきます。せっかく決まっていた仕様を、納期に間に合わなくなるにもかかわらず変更したいと言い出します。そして挙句の果てには、顧客の都合で変更を重ねたにもかかわらず、納期が遅れるとお金を払わないと言い出します・・・。」
思わず、うなずきます。何度もこれと同じような体験をしたことがあるのではないでしょうか。
こういった問題を上手に解決することはプロジェクトを成功させるために不可欠なスキルです。しかしこれまで「顧客にまつわる問題」を中心に記述したプロジェクトの本はありませんでした。
本書では、こういった顧客側で発生する問題を解決するために、まず顧客のタイプを4つに分類し、そのタイプごとにどんな問題が発生するかをケーススタディで紹介しています。そして、その問題を避けるためにどうすべきか、さらには発生してしまったらどのように解決すべきかを具体的に説明しています。
まったく肩のこらない内容になっており、IT業界に携わる者にとっては、必読書です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*