コーチング・マジック


昨今コーチングに関する書籍は山ほど出版されていますが、この本は本当の意味で実践的な一冊。1章1章ごとに コーチングを通じて人の人との新しいコミニケーションを提案していきたいという思いがギュと詰まっています。
さまざまな立場からのコーチング術がわかりやすく紹介されており、自分に見合ったものをすぐに探すことができます。内容は現実的な視点に立った実用的なものですので、コーチング・マジックというには大げさな感じはしますが、読んでみて損はないと思います。
かといって難解ではなく、例え話などはすごく分かりすく書いてあります。コーチのみならず人とのコミニケーションを考えてる人にぜひ役立ててほしいです。

コーチング・マジック” に対して1件のコメントがあります。

  1. ★★★★☆「コーチング・マジック」平本相武、PHP研究所(2005…

    いつも応援ありがとうございます。今日は何位になっているでしょうか?—————————-■今朝のカザフスタン・ウラルスク…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*