研修プログラム

北海道大学大学院情報科学研究科におけるプロジェクトマネジメント演習風景

北海道大学大学院情報科学研究科におけるプロジェクトマネジメント演習風景

企業が成長するためには、社内にスキルを蓄積することが必要です。必要なスキルを持った人材がいなければ、一時的に、外部のスキルを持ったプロフェッショナルを活用することも必要です。しかし、将来常時必要となるスキルがいつまでも充足できなければ、その事業は成り立ちません。

社内の人材を活用する意味でも、その職務に必要なスキルを明確にすることも重要になります。私達は、コンサルティングを通して、OJT形式でスキルトランスファーを行いますが、豊富な実績と成功事例とをもとに、研修メニューをお客様の状況に応じてカスタマイズし、提供します。

研修サービスに対する提携先コンサルジェントの評価をご覧ください。

以下の研修メニューをご用意させていただいております。
下記の研修コースをご用意しております。研修のご依頼は、お問い合せよりお願いします。

経営戦略立案(基礎編)

対象者
経営者、および、経営層、リーダクラス
期 間
1日
内 容
ケースを元に、ビジョン、事業ドメイン、目標などの経営戦略の立案方法を学ぶことができます。
教材には、ITコーディネータ協会「1日経営者研修」教材を使用します。

経営戦略立案(応用編)

対象者
経営者、および、経営層、リーダクラス
期 間
2日
内 容
経営戦略立案(基礎編)で学んだ戦略立案方法を用い、実際に、会社、或いは、組織の戦略を立案します。
研修は、複数のグループ学習による、ワークショップ型で行います。
教材には、ITコーディネータ協会「ワークショップ型経営者研修」教材を使用します。

PMP受験対策(基礎)

対象者
PMP受験対象者、プロジェクトチームリーダー、マネジャー
期 間
3日
内 容
PMP受験対策のために必要なPMBOKの内容を、知識エリアごとに解説します。
研修は、内容の解説と、ミニ試験の組み合わせで行います。
教材は、弊社独自の教材を使用します。
PMP受験に必要な21時間の研修受講証明書を発行します。

PMP受験対策(実践)

対象者
PMP受験対象者、プロジェクトチームリーダー、マネジャー
期 間
2日
内 容
PMP受験対策のため、試験問題集用いて実践形式で学習します。
教材は、弊社独自の教材を使用します。
PMP受験に必要な14時間の研修受講証明書を発行します。

プロジェクトマネジメント体系編

対象者
プロジェクトチームリーダー、マネジャー
期 間
2日
内 容
プロジェクトの立ち上げから、計画を作成する手順を学びます。また、実行、監視・コントロールの手法を学び、終結までのプロジェクトライフサイクル全体の概要を学びます。
研修では、複数のグループに分かれ、ミニワークショップを行います。
教材は、弊社独自の教材を使用します。

プロジェクトマネジメント実践編

対象者
プロジェクトチームリーダー、マネジャー
期 間
2日
内 容
プロジェクトで起こりがちなケースを用い、プロジェクトマネジャーとして、PMBOKの知識エリアごとに、何を重点的に、マネジメントしなければならないかを学びます。
研修は、複数のグループに分かれ、ワークショップ型で行います。
教材は、弊社独自の教材を使用します。

ITプロジェクトマネジメント

対象者
プロジェクトメンバークラス
期 間
1日
内 容
ITプロジェクトの提案、要求定義、開発、運用の各フェーズにありがちなケースを用い、PMBOKの視点より、マネジメントの仕方を学びます。 メンバーは、プロジェクトマネジメントの概要を理解し、プロジェクトチームリーダーの視点からプロジェクト運営に参加できるようになります。
研修は、複数のグループに分かれ、ワークショップ型で行います。
教材は、弊社独自の教材を使用します。

プロジェクトリスク管理と交渉管理

対象者
プロジェクトチームリーダー、マネジャー
期 間
1日
内 容
プロジェクトで起こりがちなケースを用い、日々発生するリスクの管理と、意見の対立を解消するための交渉方法を学びます。
研修は、複数のグループに分かれ、ロールプレーイング形式で行います。
教材は、弊社独自の教材を使用します。

カスタマーリレーションマネジメント

対象者
営業員、その他顧客と接する人材
期 間
1日
内 容
カスタマーとのラポール(信頼関係)の築き方と対応方法を学びます。
教材は、弊社独自の教材を使用します。