PM123 – 使用許諾契約書

本テンプレート製品(関連するドキュメントも含む、以下「製品」といいます)は、ブレインプロ株式会社(以下「ブレインプロ」といいます)に帰属します。本製品は、以下の使用許諾契約にしたがって、製品を購入された方(以下「お客様」といいます)がご利用いただけます。製品をインストールし、使用する前に、本使用許諾契約をよくお読みください。
お客様が本契約の全ての内容に同意いただける場合に限り、本テンプレートをご利用下さい。同意いただけない場合は、本テンプレートを一切ご利用いただけません。なお、お客様が本テンプレートをインストールされた場合には、お客様が本契約の内容に同意いただいたものとみなします。

1. 知的財産権

本製品は、ブレインプロに帰属する知的財産です。製品はお客様にライセンスされるのであり、お客様に売り渡されるわけではありません。お客様は、以下の点を了承し、同意するものとします。

  1. 製品は著作権法などで保護されていること。
  2. ブレインプロが、製品中のすべての著作権およびその他の知的財産権を保持していること。
  3. 使用許諾契約において、お客様に黙示的に付与されるライセンスはなく、本契約に明記されていないすべての権利はブレインプロが留保すること。
  4. お客様は、(使用許諾契約における権利を除き)知的財産権その他の権利を取得するわけではないこと。
  5. 本製品の複製物が生成された場合、それらの知的財産権はブレインプロにあるものとすること。

2. 使用許諾と使用の範囲

2.1 使用許諾
本使用許諾契約に従うことを条件として、ブレインプロは、以下の行為を行うことのみを目的として、お客様、またはお客様が法人である場合には、お客様の組織の1名(以下「指名ユーザー」といいます)が本製品を使用する個人的、非独占的、譲渡不能な、かつ限定的なライセンスを付与します。お客様の組織で複数のユーザが本製品を使用する場合は、ユーザ数分の料金を支払い、ライセンスを付与されなければなりません。

  1. 本製品を利用して、お客様固有のプロジェクトマネジメントテンプレート文書(以下「二次著作物」といいます)を作成すること。
  2. オリジナルコピーが毀損又は滅失した場合にお客様に提供したオリジナルコピーを代替することのみを目的として、ハードディスク、光メディア又はテープのようなバックアップデバイス及び1部の物理CDメディアに適正な数の本製品のバックアップコピーを作成すること。

2.2 制限事項
お客様は、以下の事をしてはなりません。

  1. 本製品の改変、翻案、変更、翻訳をすること。
  2. 本製品、および二次著作物を第三者へ販売、リース、賃貸、貸し付けをすること。
  3. 本製品、および二次著作物を利用して、第三者へコンサルティング・サービス、タイムシェアリング・サービス、その他いかなる形態のサービスを提供すること。第三者へのサービスを提供する場合は、事前に文書で申請を行い、ブレインプロに適切な料金を支払い、承認を受けた場合のみ許可します。

2.3 二次著作物の留意事項
本製品、および、二次著作物に対する一般的な制限を設けていますが、法人ライセンスでご購入されたお客様が独自の内容で作成する新たなテンプレート文書を制限するものではありません。
二次著作物に以下のことを行なうことを許諾します。個人ライセンスにてファイル単位でご購入されたお客様は、いかなる場合でも二次著作物を作成してはなりません。

  1. ブレインプロのブランド表示、著作権表示を削除すること。削除した場合は、参照文書として、本製品名を明示すること。
  2. 本製品のオリジナル内容に加え、お客様のビジネス、個人的、教育的目的に適合するよう改変すること。

二次著作物に以下のことを行なってはなりません。

  1. 第三者へ販売、リース、賃貸、貸し付けをすること。
  2. 二次著作物を利用して、第三者へコンサルティング・サービス、タイムシェアリング・サービス、その他いかなる形態のサービスを提供すること。第三者へのサービスを提供する場合は、事前に文書で申請を行い、ブレインプロに適切な料金を支払い、承認を受けた場合のみ許可します。

3. 料金

本製品と、そのオリジナル内容を利用するユーザは、個別のライセンスを取得しなければなりません。お客様は、ユーザ数が増加した場合、迅速に、ブレインプロに追加ユーザライセンス料金を支払わなければなりません。

4. 限定責任

ブレインプロは、本製品のサポート、および、瑕疵またはその他の不備について、修正を行う義務、あるいは代替製品を供給する義務、その他損害賠償を含む一切の瑕疵担保責任を負いません。
ブレインプロは、本製品の使用、複製、ならびに配布により生じた損害、または第三者に直接または間接的に生じた損害についても、法律上の根拠の如何を問わず、いかなる責任も負わないものとし、一切の保証、賠償を行わないものとします。

お客様が上記のいずれかの条件に違反し、ブレインプロに損害を与えた場合には損害賠償を行う義務が生じます。本使用許諾契約に関して疑問の点がありましたら、ブレインプロまでお問い合わせください。