IT革新なくして、企業革新なし!IT投資にまつわる課題をズバリ斬る!効果的なIT投資で経営革新を実現する成功条件が満載

【改訂】PMP受験対策 応用問題集

| 0件のコメント

PMP受験対策 応用問題集

この問題集は、PMP受験対策のため、プロジェクトマネジメント知識体系ガイド(以下、PMBOK)第5版を既に読まれている方で、PMP受験のための勉強をしている方で、PMPに求められるプロフェッショナル行動に特化し、PMI倫理・職務規程を理解することを目的にしています。

PMPの試験には、大別して2種類の問題が出題されます。
1つは、プロジェクトマネジメント知識体系ガイド(以下PMBOK)の内容をもとに出題される問題です。これは、PMBOKを熟読し、その用語に慣れ、暗記すれば、誰でも正解できる問題です。
もう1つは、プロジェクトの状況をもとに出題される問題です。この問題は、プロジェクトマネジメント知識体系ガイドの各知識エリアとPMIの倫理・職務規程の組み合わせの形で出題され、どのような対応を取るべきか問われます。この状況問題に正解するためには、自分の過去の経験だけではなく、PMIのプロジェクトに対する基本姿勢の観点から答えを導かねばなりません。そのためには、倫理・職務規程を熟読してください。

暗記系問題は、弊社出版のPMP試験 基本問題集を使用し、状況問題は、本書を使用して、PMP受験の実践力を付けてください。

問題集より抜粋した例題を紹介します。

あなたは、海外でデータセンターを建設するプロジェクトのプロジェクトマネジャーである。建設現場へ巨大な建設機器や資材を運搬する必要がある。運ぶ時は、交通渋滞を引き起こすことが予想されるため、深夜に運搬することとし、交通の邪魔にならないようにスケジュールした。そのような時、現地スタッフより、運搬するためには現場の自治体に手数料を支払うことが必要であると報告を受けた。あなたは、この状況をどのように処理するべきか。

A. 手数料が当初の予算に含まれている場合、あるいは、この手数料を顧客に請求することの同意を得た場合に支払う。
B. 手数料は正当化できないので、他のアクティビティの予算から捻出して支払う。
C. この種の手数料は、賄賂と見なされるので支払わない。
D. 手数料の支払いが、現地の法律に準拠したものであるかどうかを法務部門に問い合わせる。

価格:3,150円(税込み)
対応フォーマット:ePub 3.0
ご購入:
PMP受験対策 応用問題集は、こちらよりお願いします。


コメントを残す

必須欄は * がついています



*